株式会社 四航コンサルタント
HOME事業内容データ・システムソリューション > 3次元地形モデル(CG・アニメーション)
事業内容

2次元から3次元に

弊社の培ってきた空中写真測量の技術を進化させ、PC上でお手軽に扱える三次元地形モデルをご提供する事が可能となりました。 従来のCG(コンピュータグラフィックス)や景観シミュレーションとは異なり三次元地形モデルは高精度であり、より現実に近い景観を任意の地点から、お好みの縮尺で瞬時に表示する事ができます。  弊社では、3次元情報をより、利用しやすくするため、豊富な経験と細かな対応で3次元モデル作成のお手伝いをいたします。

3次元地形モデル1

■ 作成例 ■
①太陽高度や高線の強度の設定を行い、現実に近い陰影を再現しています。
作成例1
②建物の壁面に実物の写真を貼り付けて表示しています。また、樹木のデータを作成して立体的に表現しています。
作成例2
③湖面への写りこみを表現しています。
作成例3
④動画ファイル
画面の移動状況を記録しておき、avi形式の動画ファイルを作成することができます。
作成例4

<土砂堆積量の算出>
 土砂流出の被災地において、被災前後の三次元地形モデルを作成し、空間解析を行うことで、迅速に被害の状況を把握することができます。 被災前後の三次元地形モデルをメッシュ化し差分を抽出することで土砂堆積量の算出を行う。


オルソ画像との重ね合わせ例
    【活用事例】
  • 任意の場所での縦横断図作成
  • 津波・河川氾濫による浸水域の検討
  • 現況地形に、完成構造物を表示することによりシュミレーションが可能
  • 地すべり地形等の経年変化量の算出
  • 堆砂計算
  • 鳥瞰図・アニメーション 等